ブログトップ

スタジオインターフェイス&カラーズイクス

コーディネーターNaoのカラーと香りの日々を気ままdiary


by colorish
プロフィールを見る
画像一覧

桐生のお蕎麦

今日のコーディネーターNaoは

暑い夏のお昼はつるつる〜とお蕎麦がいいですよね。
桐生にある?みどり市かな?
「遊庵」に。
f0161931_3413625.jpg



紫蘇と書いてあったからてっきり「赤紫色したお蕎麦」がでてくるのかと思っていましたら爽やかな大葉の紫蘇そばでした。

f0161931_3423951.jpg

ここのところ「シソとシャンパンのソルベ」など何かとシソ付いています。

この他にミニライスとデザートとアイスコーヒーも付いているのです!
こういうのって だ〜いすきなんです。

なのになのに その後ミニストップのこの時期限定の マンゴーパフェまで
どうも
どうも
ごちになりました。
ほんのちょっとだけ力?仕事したお礼でMちゃんにごちそうになってしまったのです。
食欲の全く落ちない私…。夏太りします。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!





葉や花を香味野菜として刺身のつまや天ぷらなどにする。青紫蘇の葉は野菜としては「大葉(おおば)」とも呼ばれる。
漢方医学では、主に赤紫蘇の葉を「蘇葉」(そよう)または「紫蘇葉」(しそよう)といい、理気薬(気が停滞している状態を改善する薬物、精神を安定させる目的もある)として神秘湯、半夏厚朴湯、香蘇散などに配合される(日本薬局方では、狭義のシソまたはチリメンジソ(学名P. frutescens var. crispa f. crispa)の葉及び枝先を「蘇葉」としている)。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より参照
[PR]
by colorish | 2008-08-03 03:45 | レストラン