ブログトップ

スタジオインターフェイス&カラーズイクス

コーディネーターNaoのカラーと香りの日々を気ままdiary


by colorish
プロフィールを見る
画像一覧

月桂樹について

今日のコーディネータ−Naoは





久々にアロマテラピーのお話を♥


走れメロスの挿絵やギリシャオリンピックの時勝者のメダリストが頭の上にのせてもらって
いた あの月桂樹で作る月桂冠のお話を

私は

月桂冠の文字をみると日本酒を思い起こしてしまいますが…。。。(笑)

園芸店でこの木を買うとき多分ベイツリーってなっていると思います。
木は
「ベイツリー」といいます。
くすのき科 常緑の大木


属名:Laurun

ケルト語の緑を表すlaurからきていてゲッケイジュ属表します。
小種名:nobilis

気品のあるとか立派なという意味です。

そ〜「ノーブル」 使っていますよね。


つまり りっぱな緑の木 っていう事です。

和名は月桂樹
英名はスイート・ベイ 、ベイローレル、 ローレル

お料理に使う ローリエ(フランス語)なんですが


ゲッケイジュ属に含まれるものには有毒のものが多いので注意が必要らしいです。

生を使えばいいのに〜と思いますが
お料理につかうのは乾燥していますよね!!


それは


葉を砕くといいにおいがします。

成分はゲラにオール  リナロール  オイゲノール などの精油の他
タンニン酸 テルペン類や苦み質など含まれているので
乾燥させるとこの苦みがなくなり香りがよくなるからです。

だから小さい頃母が葉っぱを二つに割ってから入れていたので不思議だったのですが
今頃わかりました(遅い!!)…笑



ちなみにゲラニオールは
グレープフルーツやローズオットーやイランイラン ゼラニウムの精油等にも含まれていますし

リナロールは
ラベンダー レモン オレンジスイートなどの精油にふくまれています。

どちらもいい香りですよね。





そうそう
私 「カオリスタ」でもあるのです。
なに?それ?って感じですよね

次回はそれ書いてみます。




参考文献:社団法人日本アロマ環境協会誌 No.62  桐原春子氏記事より
[PR]
by colorish | 2012-01-11 02:20 | アロマ空間CD