ブログトップ

スタジオインターフェイス&カラーズイクス

コーディネーターNaoのカラーと香りの日々を気ままdiary


by colorish
プロフィールを見る
画像一覧

洗顔の泡

今日のコーディネーターNaoは





曇っていて気温も低いのに 蒸す!
それに
疲れがたまり、午前中エンジンかかりません。

参ったな〜。です。



さて、泡 

私は エレナ のホホバオイルベースの洗顔クリームを勧められたので使っていました。
「シミ 消える」の一言で
藁にもすがる思いってところですね。

「どのくらいで?」

「五年」

…。。。。。。。
ホルモン系(かんぱん)はレザーでも消せないと聞いていましたのでちょっと諦めでしたが

五年生存率のようにやった♪
両頬の「蛾」消えました(苦笑) …「ガ」です!

正確には超目立たなくなった!ですが。



しかしこの洗顔が効いたとは思っていません。
化粧水や美容液など

何かに反応してだと思いますし、若かりし頃水遊びした日焼けのシミはいっこうにとれません。

もうレザーに頼るしかないでしょうか。。




ただ、洗顔で肌の肌理が細かくなったような気がします。

洗い方も替えましたし
洗顔クリームも色々と試しまして〜〜〜〜(笑)

指導された「エレナ」はどうしても手だけで泡をたてることができず
(どんどんぽたぽたての外にこぼれて あああもったいない状態)
仕方なくネットで泡をたてていました。

それに他の洗顔石鹸へ今 浮気してまして…。。



ところが偶然先日「泡のたてかた」を見て

固形の洗顔石鹸買ってあったので(CMでやっているあれ!…笑)、
いつもならばネットで泡立てていたのですが



よ〜し
手で泡立てしてみよう!と



初めにたっぷりめぬるま湯がコツ ときいたので

いままで

ちょびり

ちょびり

とお水を入れて泡を立てようとしていたのを

逆転発想!



おおおおおおお

泡 がネットを使わず立ちました。


一番の驚き!

泡のキメの細かさ クリーミー クリーミー & クリーミー(笑)

ネットの泡と手作り(?)の泡ではこれほど

肌への感触が異なるのですね。。。


*******


なのに

気持ちよすぎて

洗い時間オーバーしたのか

突っ張るわ

突っ張るわ〜

化粧水が

ビールおかわり〜

ビールおかわり〜のように

飲むわ〜じゃなかった 吸い込むは吸い込む〜で


泡で遊びすぎてはいけませんね〜

乾燥肌状態になってしまいました。



そもそも
表皮真皮だけで2mmしか皮膚の厚さなく、ましてターンオーバーの基底層のある
表皮は0.2mmしかないのですから

ここをゴシゴシしたら それは

痛みます。


しかし
同じ物体(笑)でも使い方によってこれほど違いがでるものなのですね〜。


う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん
今からじゃ遅いでしょうか



人生もキメの細かい泡の如くターニングポイントがあって
変われるでしょうか?

がさつな人生から

細やかな人生になっていきたいです。
[PR]
by colorish | 2010-09-09 11:16 | ファッション