スタジオインターフェイス&カラーズイクス

コーディネーターNaoのカラーと香りの日々を気ままdiary

イグノーベル賞は香り?

今日のコーディネータ−Naoは





先日発表されたイグノーベル賞。
今回は「わさびの香りで目覚まし」なんて聞くと、おちゃらけ?と思ってしまうでしょうが?



この社長さんのコンセプトが人間愛なんで感動してしまいました。
http://www.seems-inc.com/corporate/
以前からこのわさびの香りは目が覚めると情報で知ってはいましたが



聴覚の不自由な方が火災報知器の音が聞こえなくて逃げ遅れ命を落とされることが
少なく無いと知ったときに

そのような方々の役に立ちたいという気持ちから始めた研究の成果だそうです。





それに
ガン独特の匂いで早期発見で命を救う その研究をしている会社です。

人間も自然界の一つの物体であれば、腐るところがあれば臭いはでるでしょう。
きっと人間の嗅覚ではわからないような、微妙な臭いだと思います。




精密な機械に横たわって無機質感のある検査よりも簡単にできるようになれば
ガンの早期発見で大切な家族や友人と別れが突然来る事はないでしょう。




香り仕事を行なっていると本当にこれは人の役に立つ事なのか?
喜ばれていることなのか?

考えてしまう事があります。落ち込みます・。。。。今もそうです!




でも


この記事を知って


何かをする時には、利益を出すことは事業だから無くてはならないものであるけれど

やっぱり、人間愛があるかどうかがやり続ける上でとても心強いものに
なるのではと再認識をしたほどです。



そろそろ
人様のお役に立つことをしなくてはいけない(笑)歳になっていますので


少々焦ります!(笑)



お会いしてみたい社長さんのお一人です。


きっとすばらしいお話を伺う事ができるのでは?



f0161931_1351763.jpg


今日のベランダで咲いているハーブは
カモミールです。
 学名の recutita (レクティタ)はラテン語の下を向くの意味で
 花びらがちょっと下を向いてるので付けられたそうです。

英語のカモミールはギリシャ語で Kamia(地上の) melon(りんご)に由来してるとのこと。
だから香りが青リンゴのような爽やか系なんですね。
[PR]
by colorish | 2011-10-10 01:38 | アロマ空間CD
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31